株式会社ハインは24時間、365日、エレベーターの安全確保に努めております。 株式会社ハイン
HOME >> お知らせ >> 大震災以降お客様から寄せられるお問い合わせについて

お知らせ

大震災以降お客様から寄せられるお問い合わせについて

2011/06/01
Q1 エレベーターを休止するとどの程度節電になるの?

A1
エレベーターはつるべ式の井戸のような構造で、"かご"と"おもり"のバランスをとり、モーターで中間のワイヤーを動かすことによって上げ下げする仕組みになっているので、あまり電気を使わないエコな乗り物です。

当社のエレベーター(9人乗り 4停止)で実測したところ、1回の起動で0.5円程度という結果になりました。

一日平均74往復しているので、待機電力を含め月2,300円程度の電力消費量です。

公共施設や商業施設でお客様を待たせないために、複数稼働させている場合は、多少不便でも休止の効果はあると思われますが、稼働台数を少なくすることによって、稼働しているエレベーターが多く動く状況になった場合には節電効果は薄くなります。

利用の度合いによって休止するかどうかお決めいただきたいと思います。

また、休止の際、ブレーカーを落とすことによって休止されると機械内に全く電気の供給が止まり、メモリーが消え、いざ使いたいときに動かない恐れがあります。

メンテナンス会社にご相談されて、安全な方法で休止していただきたいと思います。
お問い合わせ
お知らせ
株式会社ハイン 新潟本社
Copyright (C) 2003-2014 エレベーターメンテナンス ハインエレベーター Inc. All Rights Reserved.